エクスクルーシヴのオーディオ隠れ家


オーディオの日誌
by エクスクルーシヴ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日


全体

カテゴリ
最新の記事
名曲を訪ねて、そして
at 2016-11-24 18:36
対地電圧
at 2016-11-22 17:44
落成その後
at 2016-10-31 17:45
最新のコメント
トヨさん ご無沙汰して..
by tatsuo2009 at 17:31
この旋盤加工やタップの加..
by トヨ at 16:45
久し振りにこの激しいアナ..
by トヨ at 16:43
Michelさん ご一..
by tatsuo2009 at 23:37
wooさん クラシック..
by tatsuo2009 at 23:29
どうも、こんばんは。 ..
by Michel at 22:25
"クラシックのコンサート..
by woo at 21:43
AMIEさん あれ、今..
by tatsuo2009 at 20:49
一回で良いので、注文のつ..
by AMIE at 19:58
Kuniさん それは気..
by tatsuo2009 at 19:10
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

名曲を訪ねて、そして

先日(17日)宇和島で、名曲の花束というコンサートがあり行ってきました。
c0217169_17154423.png

私は、バイオリンとビオラの違いも知りませんし、クラシックのコンサートも生涯で10回も行ったことがありません。

が、これは良かった。
生で聴いて、とても良かった。
最前列、かぶりつきで
リヤ・ベトロヴァさんの感情のこもった表情がとても良かった。

これからはバイオリンも聴けるようにオーディオを調整しないといけないが、難しいぞ。





さて、Katyanさんのスピーカーシステムがほとんど完成し、
「もしかすると、死ぬまでスピーカーは変更しなくても良いかもしれません・・・・・?」
と言われるので、昨日(23日)行ってきました。
c0217169_17273960.jpg


c0217169_1728881.jpg
c0217169_17283574.jpg


新開発されたのは、このハイルドライバーのユニットを6個放射状に組み立て、720Hz以上をこれだけに分担させていることです。
SPインピーダンスは4Ω直列で、24ΩをOTL真空管アンプに繋いでるそうです。

最初に聞いた音は、あれ?高音が伸びていない、少し濁りもある、定位が甘いかな、と思ったのですが、言うのも失礼だし、自信もないし、
Katyanさんまだ死ぬのは早いよ~、と思っていたのですが、
AVプリの設定をマイルドにしていたようで、その後フラットにしました。

その後聴かせていただいたJAZZでは
c0217169_17404792.jpg

本領発揮!
キレキレで、エネルギッシュ。
シンバルが実に金属的鳴り。
この後Katyanさんと行った、モンクでのJAZZライブよりいい音してました!!



今日は(24日)お借りしていたテスターを返しにSさん宅へ行きました。
c0217169_18185290.jpg

c0217169_1819991.jpg

注文の付けようがないとても良いバランスで鳴っています。
一度、訪問されることをお薦めです。
[PR]

# by tatsuo2009 | 2016-11-24 18:36 | Jazz・Audio巡礼 | Trackback | Comments(6)

対地電圧

今日は私の苦手な電気の話である。

先日T氏より、「電源の極性は揃えてるかね。」と問われ、

・・・・「ウチは200V のダウントランスから取っているので極性は無いし、さらに地中10mまでアース工事してます。」

「馬鹿者!200V も極性が出るのじゃ。
デジタルテスターを買ってちゃんと測定せよ。」

オーディオ機材の購入には金は出すが測定機材の金は無く、その場に居合わせたS氏よりテスターをお借りし、測定方法の指導まで受けやってみました。

単相3線式200V の非接地側は間違いなく両極100V来てます。
c0217169_1434250.jpg


これを100+100=200Vでダウントランスに入れると、二次側には50、50出力され100Vになるのかなと何となく思っていたのですが、
c0217169_1559398.jpg

c0217169_15573088.jpg

28と69で100Vになってます?

他のダウントランスも23と82とかで同じ傾向です。
c0217169_1654195.jpg
c0217169_1661450.jpg



私の使用しているのは全て工業用の安物なのですが、こういうものなのでしょうか?
c0217169_14444269.jpg


ちょっと気になったので、唯一オーディオ用のダウントランスとしてオヤイデ製を持っていましたので測定しましたら、51Vと52Vでした。
c0217169_1653124.jpg

50.50が出ないのは不具合なのでしょうか?

そんな状態で私にはよく分からないまま、アンプの対地電圧を測定しました。
c0217169_1446347.jpg
3.5V
c0217169_14465557.jpg
4.9V

電源プラグを刺す向きで差が出ました、もっと14V対17Vとか差が出たアンプもありました。


とにかく対地電圧が小さくなる向きに、全てのアンプの電源プラグを差し込み統一しました。



かなり効果あります。
ボーカルがなまめかしくなりました。
キレの無い低域が少し締まってきました。
力感が増加しました。
ただ、アナログは柔らかさが減少してどうかな?
c0217169_153089.jpg


今迄無知で対地を放置していたことが恥ずかしいです。

しかし、某有名ケーブル販売店のサイトには、アース工事をすれば電源プラグの極性は関係無いという記事があったのですが?http://procable.jp/setting/15.html

まあこの私の記事も思い込みの気のせいかも。     (気のせい以上だという声がする・・)
[PR]

# by tatsuo2009 | 2016-11-22 17:44 | オーディオ | Trackback | Comments(0)

落成その後

落成式も無事終わり、その後逸民庵さまにご法話を頂きました。

「うむツヤはあるが、切れがない。」
c0217169_1712111.jpg


ツヤは出てますねえ。

「しかし下の切れがない。」

しもの切れですか? 大でしょうか、小でしょうか。

「下の切れは、こんだけの数あると無理じゃ。」
c0217169_17173117.jpg



数? 歳の数ですか、60過ぎると無理もないでしょ。
c0217169_1716382.jpg




「たわけ~、スピーカーの数が多すぎ低域の切れが悪いんじゃ!!」

すんません~


その後帰られた後に残されたものが、

茶色で香しい何か、  まさか粗相をされた!?



いや法要で使われた、お香か?



c0217169_17245219.jpg


落成式に参加出来なかった方、早めにお越しいただければこれをお試しいただけます。






・・・翌日・・・

実流動試験に体験希望者を連れてまいる。 ・・・by Kuni

「茶を出さんかい。」

c0217169_17285998.jpg

「いつもより特段香しいのう。」


さて試験、
c0217169_17305435.jpg

「ここも香しいのう。」


そして、同行のY氏に無事動作確認していただきました。
c0217169_17331642.jpg


終わり。
[PR]

# by tatsuo2009 | 2016-10-31 17:45 | オーディオ | Trackback | Comments(2)