エクスクルーシヴのオーディオ隠れ家


オーディオの日誌
by エクスクルーシヴ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日


全体

カテゴリ
最新の記事
私のスピーカーシステム終着点
at 2017-02-27 17:52
私のスピーカー変遷(2014..
at 2017-02-08 18:25
寒稽古
at 2017-01-15 00:35
最新のコメント
toyoさん 私の仲間..
by tatsuo2009 at 17:17
仲間内でこれで良いと、止..
by toyo at 16:46
日向の嵐さん 硬直の文..
by tatsuo2009 at 09:34
こちらはスッカリ硬直状態..
by 日向の嵐 at 02:16
kuniさん もうオー..
by tatsuo2009 at 23:53
今月の終着点、到達おめで..
by Kuni at 23:44
OTさん もうこれでS..
by tatsuo2009 at 21:23
どこかに通報したいw
by OT at 20:29
wooさん 大丈夫、昔..
by tatsuo2009 at 19:54
ボート=遭難ってのがスリ..
by woo at 18:56
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


エベレストDD55000 嫁ぐ

オーディオを始めいつかは EXCLUSIVE M5 と エベレスト をと思っていて、6年くらい前にやっと手に入れたエベレストでした。
が、十分かわいがることなく最近は部屋の隅に置かれたままになっていました。

福岡の方に求められ、今日嫁がせました。
少しキズものですが、性格?も音も良いです。かわいがってやってください。

c0217169_1955042.jpg
c0217169_1963026.jpg

オーディオ大好きな方でしたので、また会いに行けるかも知れません。




本当は、売り飛ばした金で何か買うのだろうて、

まあ、そういうことかも。(^_^;)
[PR]

by tatsuo2009 | 2012-04-29 19:19 | 使用機器 | Comments(7)

「愛媛低音倶楽部・美音倶楽部合同研修会in高知」 のご案内

予定日 5月20日(日)、または27日(日)

日程 朝、 松山発
    昼、 初カツオ
    午後 オーディオ研修

研修内容
   
JBL,EV,ALTEC超大型システムの比較試聴。
c0217169_22512452.jpg
c0217169_2252377.jpg
c0217169_22523496.jpg
c0217169_22525858.jpg
c0217169_22532381.jpg


これらは、先日オークションを通じてお知り合いになった方宅です。
店ではありません、個人のお宅です。
約30畳のお部屋に4種類のシステムを組んでおられるそうです。見学をお願いしたところ、写真を送ってくださいました。一人で行くのはもったいないのでご一緒しませんか。

美音倶楽部会長も参加いただけます。

日時はまだ確定ではありませんが、20日か27日に予定します、先方はこの頃だと大丈夫だそうです。
どちらの日に参加できるか希望される方は連絡ください。
[PR]

by tatsuo2009 | 2012-04-25 23:13 | Jazz・Audio巡礼 | Comments(7)

発見! EXCLUSIVE P3 


「Commented by エクスクルーシヴ at 2012-04-13 10:04 x
 スーパーアナログて何かな?
 P3かマイクロの糸ドライブかな、まさかトーレンス プレステージとか。
 早く公開して。」

とRYOさんのプログに昨日コメントしたのですが、
やはり最初の予想通り、P3でした。
c0217169_18122983.jpg
c0217169_1813324.jpg

最近私の周辺ではアナログ派が増加し、とうとうRYOさんも国産超高級ターンテーブルを入手したようです。なかなか程度の良い美品です。これでアナログも文字通り美音になったようです。(^o^)
さらに、未公開のお宝がたくさんありましたが、まだ秘密とのことでした。私の興味はこの未公開のブツのほうにさらに強いものがあります。

次なる楽しみ、楽しみ!
[PR]

by tatsuo2009 | 2012-04-14 18:24 | Jazz・Audio巡礼 | Comments(9)

暇人、アルテックA7-500W1を聴く

今日は山へ薪取りにと思っていたのですが、最近愛媛低音倶楽部員として活動めざましいKuniさんよりのお誘いです。
アナログの魔境にはめようとする意図があるのか、モノラル愛好家のI氏邸へ連れて行かれました。
c0217169_16153347.jpg
自作の無垢桜材のボードです。狂いが出ていないです、!!
c0217169_16175461.jpg
レコードに応じて2台のプレーヤーを使い分けてます。
c0217169_1619153.jpg
c0217169_16194728.jpg
アンプはマッキントシュの240、出力真空管は6L6GCです。
c0217169_1622020.jpg
c0217169_16222828.jpg
スピーカーはアルテック・マグニフィセント A7を家庭用にしたような感じでA7を上下逆さまにし、ショートホーンも付いています、似た構造のようです。

これでモノラルレコードを聴かせていただきました。

力が違いますね!

Y氏邸でも感じましたが、あまり定位とか分解能がどうかとか思わなくなり、音楽にリラックスして浸ることが出来、ついにはウトウトしてきます。
どうしてでしょうか?
こういうのもいいなと思いますが、まだまだ罠にははまらないようにしないと、抜け出せなくなります。いいレコードを集める余裕もありませんし。

そういうことにしておきます、IさんKuniさんありがとうございました。

※暇人は今日で終わり、明日からは仕事人です。(-_-;)
[PR]

by tatsuo2009 | 2012-04-01 16:44 | Jazz・Audio巡礼 | Comments(6)