エクスクルーシヴのオーディオ隠れ家


オーディオの日誌
by エクスクルーシヴ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
今日


全体

カテゴリ
最新の記事
改良型木製トーンアーム
at 2017-04-28 17:13
今治探訪
at 2017-04-23 20:17
孫の椅子
at 2017-04-19 13:14
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


EXCLUSIVE model 4911 U (私のスピーカー変遷)

1976年に発表されたフロントロードホーン型2ウェイ3ユニットスピーカーシステム。
パイオニアEXCLUSIVE model 2301。
c0217169_20543876.jpg
(私が所有していたわけではありません。)

開発にはJBLの元技術担当副社長バート・ロカンシーを迎えJBLを超えることを目標とされ、さらに2402へ。
c0217169_20262358.jpg
(私が所有していたわけではありません。)


それから38年、多くの国産スピーカーがかっての輝きを失ってしまった今、資金に苦しみジャンク部品を集め、思いつきと物量だけに任せて開発された新EXCLUSIVEブランドスピーカーの発表です。

開発者の5年を超える試行錯誤と思想・情熱・感性の全てをここに集大成。

マルチチャンネルスピーカー再生の暗黒と泥沼にはまってしまった、
誰もなしえなかった、誰も到達しようとも、超えようとも思わなかった、未踏の領域。

4ウェイ9ホーン11ユニット、オールホーンスピーカーシステム。

EXCLUSIVE model 4911 U ここに登場です!!


c0217169_2039669.jpg

中高音部は3段に積まれたむやみに大きなホーンによって250Hz以上を再生。

これに搭載されたドライバーはJBL2490H 2基、2482 1基、Gauss HF-4000 1基、
ツイーターはGauss 1502 2基、Fostex T-900A 1基。
これら7基全ては、適当にインライン配置されている。

c0217169_21591133.jpg

c0217169_22445659.jpg
さらに、吊し上げ構造により床からの有害振動を断ち、女性ボーカリストの息遣い、舌遣いの完全再現を実現。




低音部は3種類のフロントロードのホーンボックスに納められたJBL E145ー8 38センチウーハー 計8個よって大砲の音、機関車の音、太鼓の音、さらには梵鐘の音を忠実に再現。

通称 仏壇ホーン。
c0217169_1094297.jpg



バート・ロカンシーが、かって開発にかかわったであろうJBL、gauss等の中古ユニットを惜しげもなく片チャンネル11個も投入、組み合わされ完成したのが、





c0217169_23552297.jpg
EXCLUSIVE model 4911 ultimate 



   ※現在一般公開は未定です.

     愛媛低音倶楽部会員様に限り近日公開予定(要年会費)
                             ・・・事務局長 Kuni
[PR]

by tatsuo2009 | 2014-02-27 10:07 | 使用機器 | Comments(10)

私のスピーカー変遷(2008~2013)

c0217169_20252933.jpg
2008 エベレストDD55000


c0217169_237753.jpg
2009-10-10  マルチスピーカー始める


c0217169_13401563.jpg

c0217169_2384048.jpg
2010-02-19  フロントロードホーンスピーカー導入


c0217169_16584494.jpg
2010-03-09  ウーハー増加


c0217169_20264233.jpg
2010-07-24


c0217169_20273941.jpg
2010-12-25  ダブルドライバー化


c0217169_170767.jpg
2011-09-11


c0217169_2030510.jpg
2011-12-18
この時片チャンネルでウーハー5個、ドライバー4個、ツイーター6個。総計30個。出ました自己最多記録!


c0217169_1705082.jpg
Project EVEREST DD77000
c0217169_23124055.jpg
2012-03-03  ビジュアル的には良かったが


c0217169_23133457.jpg
2012-03-26 Project EVEREST DD77000/AGT


c0217169_20313899.jpg
c0217169_23152417.jpg
2012-09-03  設置場所大変更

c0217169_1714875.jpg
2012-12-04  還暦ホーン製作


c0217169_2317435.jpg
2013-07-02 仏壇ホーン


c0217169_1723496.jpg
2013-10-03  設置場所変更


c0217169_20363284.jpg
2013-12-12  中音ホーン吊り工事

やっぱり半年に一回のペース。^^;
(写真の一部はRYOさんのブログより拝借しました、本家より上手く撮ってます。)

これで完了のはずだったのですが・・・  (続く)
[PR]

by tatsuo2009 | 2014-02-25 13:46 | プロフィール | Comments(9)

最後かもしれない工事

学生の頃、千葉の津田沼に住んでいました。
その頃に初歩的なオーディオを始めました。
秋葉原が比較的近く、時々行っていました。

当時はコーラルのベータ8を自作のバックロードの箱に入れていました、箱は6畳のアパートを作業場に手鋸で製作です。
初歩のラジオを参考に真空管アンプも作りました。

その頃の憧れはJBL LE8T、アルテックA5、オンライフの真空管プリアンプ、ラックスマンのKT88モノラルアンプなどでした。
その後、LE8T以外は手に入れることが出来ませんでした。

30歳過ぎまでオーディオ続けてましたが、55歳頃まで中断してしまいました。
25年の空白は大きく、まだまだ満足のいく音が出てきません。
早く完成させないと、残されている時間はどのくらいか分かりません。



で、ホーンにドライバーが装着出来ました。
c0217169_0455787.jpg



で、中音ホーンは2350、2360、自作アルテックタイプ(還暦ホーン)とあるのに、これ以上どう使うの?
ということになるのですが、こんなことになりました。

c0217169_114735.jpg


音は予想通り、幸子EXの素晴らしい巨大音像です。
トリオに大きさでは勝てそうです。(笑)
[PR]

by tatsuo2009 | 2014-02-23 01:18 | オーディオ | Comments(6)

最後の工事

オーディオを本格的に始めてもう7~8年になるのかな、
その間に自分でもあきれるほどシステムは変更しました、同じ形態が半年続いたことはありません。

最初はあこがれだったJBLDD55000エベレストから始めたのですが、完成されたスピーカーはいじるところが少なく私のオーディオ趣味には合いませんでした。

すぐにスピーカーユニットを集め、無謀にもマルチを始めました。
そしてスピーカーシステムを組んでは壊し、また組んでは壊しの連続です。
現況の2013年度末システムで満足はしていたのですが、ちょっと惹かれるホーンを入手してしまい、また変更工事が始まりました。




c0217169_19232433.jpg

自作品のようですが、木工職人が作ったのではないかと思います。
私では、ここまで精度良くは出来ません。

ponさん、赤く塗れた穴のスロートアダプターも装着しました。
後ろから見てください。

c0217169_032018.jpg






決まれば、これで最後!としたいのだが。
[PR]

by tatsuo2009 | 2014-02-19 00:40 | オーディオ | Comments(10)

パンチの効いた音

生のドラムの音を再現したい、

が、あの爆発力とキレがでない。

パンチが全然足りない。




ドライバーを見直してみようか、

スロート径2インチのドライバーを3インチに変更してみよう。

これなら、パンチが出そうだ。




間違いなく出てる!

c0217169_2321013.jpg


カミソリのようにキレ、ハンマーのように重く効く音が出る!!







3インチ用スロートアダプターの完成です。

c0217169_2333946.jpg
c0217169_2335689.jpg

[PR]

by tatsuo2009 | 2014-02-14 23:41 | オーディオ | Comments(14)

ぬれた穴

ここ最近寒いです。
そこで、この時期は薪ストーブがうれしいですね。
c0217169_16271713.jpg

このストーブで例年よく焼き芋をしていたのですが、今年は芋がありません。

今までは親父が畑で作ったのを食べていました、しかしその親父もすでに亡くなり畑も手放しました。

近所のスーパーで買った地産の芋を焼いたのですが、全然味がダメです。
ネットで安納芋というのを取り寄せ食べてみました、これはいけました。

サツマイモといえば鹿児島でしょうが、その安納芋は熊本産でした。




  

さて本題に入ります、

男はしっかり外れないように締め合わせたところで、十分に摺合せしました。

中はスムーズな指ざわりです。


もうぬれたか、見てみます?




c0217169_165821100.jpg
塗れた穴




塗る前は
c0217169_1715329.jpg
スロートアダプターの製作(その2)です。
[PR]

by tatsuo2009 | 2014-02-13 17:20 | オーディオ | Comments(5)

3インチ用スロートアダプターの製作

JBL2490Hというドライバーがオークションで入手できました。
このドライバーはスロート直径が3インチ(約76ミリ)ありますので、適合するスロートアダプターはあまりありません。
ホーン自体もほとんど出回っていません。
無いものは特注するか、下手でも自分で作るしかありません。
今回ホーンはオークションで使えそうなのが入手出来ましたので、スロートアダプターを自作することにしました。
c0217169_126541.jpg
c0217169_1265687.jpg

完成が楽しみです。
[PR]

by tatsuo2009 | 2014-02-10 14:19 | オーディオ | Comments(8)

押入れの中

この曲好きです。









こちらは?
c0217169_20302132.jpg
c0217169_20261645.jpg
c0217169_20254755.jpg

bass in the closet  かな。(笑)

※この英語は正しくないかもしれません。
[PR]

by tatsuo2009 | 2014-02-02 21:47 | オーディオ | Comments(6)