エクスクルーシヴのオーディオ隠れ家


オーディオの日誌
by エクスクルーシヴ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日


全体

カテゴリ
最新の記事
改良型木製トーンアーム
at 2017-04-28 17:13
今治探訪
at 2017-04-23 20:17
孫の椅子
at 2017-04-19 13:14
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


下流へ(ほぼ完結編)

昼前にmixiを開くとメッセージが入っていました。

「昼から聴きに行ってやる、今から寝るから一時半に目覚ましの℡よこせ。」    

急いで昼食を済ませ、家内は外へ避難させました。

そしてやってこられました、

「スリッパ出さんかい。」
「中音が薄いのう、ワシは蒲鉾型の音が好きなんじゃ。」


アース接続の効果をブラインドテストしますと、

「すっきりした音じゃのう、力が足りん。」




埋めてやる!
c0217169_18452788.jpg

丁度3か所目のアース棒打ち込み工事をしていましたので4か所目の人柱として埋めてやろうかと思いました。
c0217169_18463441.jpg

c0217169_18945100.jpg

これで、1、5mのアース棒を3か所に各4本合計12本、18m打ち込みました。

あとは、K氏を人柱として埋めれば最終完結です、この工事はやはりumekichiさんにお願いしましょう。
さすれば中音の密度が上がると思います。(*^^)v

アース工事の音の変化は透明感が増加しました、こちらのほうが良いと思います。



※今回の内容は一部フィクションを含んでます。
[PR]

by tatsuo2009 | 2014-06-19 18:53 | オーディオ | Comments(13)

続・下流へ

今日は休日なのでアース工事を追い込みました。

結局2か所に各6メートルのアース棒を打ち込み、室内に全長15メートルくらいになりましたがアース線を引き込みました。
機器のアース端子との接続は、直接取り付けずナイフスイッチを介しました。
視聴時以外は落雷対策にアースを切っておくためです。

c0217169_1914363.jpg
                 写真右下の白いスイッチがそうです。


廃棄予定のバッテリーがありましたので、とりあえずアース回路と並列に繋いでみました、仮想アースと同様な状態です。(アース回路に直列に入れるのはやっていません。)
c0217169_1914247.jpg
バッテリーの効果はほとんど分かりませんが、悪くはないという感じです。


さて本命アース工事の音の変化は、激変とまではいきません。
ブラインドテストされたら私は分からないと思います。
ただアースをとっているほうが、

おとなしい、
音量が小さくなった、
スッキリしている、
キレがある、
痩せている、
響きが豊、
透明感がある、

てな感じです。 
この程度ではアース工事で銭もらえませんね。(-_-;)
[PR]

by tatsuo2009 | 2014-06-12 19:50 | オーディオ | Comments(6)

下流へ

接地工事の材料も揃いました。
c0217169_11163496.jpg

連結式アース棒 直径14ミリ、長さ1500ミリ、10本。
アース線 38㎟、長さ20m
ハンマードリル



c0217169_1121367.jpg
c0217169_11221514.jpg

4本連結し、6m打ち込めました。


ところで、自動車バッテリーをこのアースと機器のアース端子の間に直列に入れると良いということをネットで見つけたのですが、どなたか実施されてますか情報ください。
http://lay-line.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_3df5.html
バッテリーは充電されてないといけないのでしょうか?
理屈が分かりません。
弊害はないのでしょうか?


続く
[PR]

by tatsuo2009 | 2014-06-11 11:32 | オーディオ | Comments(10)

本格!石井式リスニングルーム完成見学会

今日はRYOさんとKatyanさんと3人で県外遠征です。
c0217169_22395876.jpg


石井先生に直接監修してもらったという本格リスニングルームです。
c0217169_22404065.jpg


その夢を実現された方はjiroさんです。
c0217169_2241597.jpg


私の興味は素晴らしいリスニングルームはもちろんのことですが、オーディオ専用電源にも強くひかれました。
c0217169_22412959.jpg
ぺらぺらの分岐用銅板は使用せず、ワイヤーで分岐しています。(*^^)v
c0217169_2241451.jpg
コンセント類も専門業者によるものです。
c0217169_22415879.jpg
c0217169_22421784.jpg



c0217169_22425190.jpg

ウエルフロートも導入されてます。


c0217169_2243886.jpg
花梨の床も美しいです、しかも恐ろしくカチカチです。


c0217169_22462317.jpg
そして音と映像を鑑賞させていただきました。
いやはや、驚愕です。
あまりに驚き該当の写真は撮り忘れましたが、同じ映画パシフィック・リムをIMAXシアターで見たことがあるのですが今日のjiro邸の印象のほうがすごいのです!画質と音の品位はこちらのほうが良いように感じました。いくら大音響で再生しても音の破たんが起きません、流石本格設計しただけのことはありますね。
映像系の音響でここまでの音は私、初めてです。
jiroさんおめでとうございます。そしてまだまだどこまで行くのか、今後ますますのご研鑽を期待してます。
c0217169_2354259.jpg
同行のRYOさん、Katyanさんもありがとうございました。
[PR]

by tatsuo2009 | 2014-06-09 00:16 | Jazz・Audio巡礼 | Comments(6)

小ネタ

夏は吊り
c0217169_15232263.jpg
c0217169_15234398.jpg

ダウントランスも吊りましょう。




地震対策に
c0217169_15245633.jpg

ツイータースタンドを製作。



貴人奇人さん
c0217169_15255912.jpg

工事用機材準備中、もう少しお待ちください。
[PR]

by tatsuo2009 | 2014-06-01 15:34 | オーディオ | Comments(4)