エクスクルーシヴのオーディオ隠れ家


オーディオの日誌
by エクスクルーシヴ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日


全体

カテゴリ
最新の記事
残暑見舞い
at 2017-08-19 17:50
暑中見舞
at 2017-08-01 10:55
続・香川訪問○○
at 2017-07-25 08:22
最新のコメント
タカさん この後の受注..
by tatsuo2009 at 13:49
おお!順調ですね(笑) ..
by takaten125 at 13:19
umekichiさん ..
by tatsuo2009 at 22:24
この度は、大変お世話にな..
by umekichi at 20:46
wooさん 高名な写真..
by tatsuo2009 at 18:27
広告の見出し代わりに高名..
by woo at 18:06
もう飽きたぞ じゃ..
by pon at 10:16
吊り系 さん カメラは..
by tatsuo2009 at 11:38
おはようございます。 ..
by 吊り系 at 10:46
そうですよ、売り手の言い..
by tatsuo2009 at 12:26
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


407/23 発進

高級機材を買う財力は無い、大きな改造をする気力も無い。

なので、またまた小さなアナログネタですみません。

私、折角サエク407/23というトーンアームを持ちながら、自作アームのほうが可愛く、これを長らく放置しておりました。
しかし、オークションで安いフォノイコが入手でき、とりあえず音は出るようにしてやりました。

アーム407/23号機 (サエコ)
c0217169_1894898.jpg

c0217169_18101834.jpg


DENON DL301Ⅱ+SAEC407/23+A&E MCA-1(フォノイコ)という陣容です。




自作アームのほうは、

零号機改 (エアフォース500)
c0217169_18172584.jpg
c0217169_18173924.jpg

DENON DL103R+糸吊りエアベアリング式ステンレスアーム+真空管式フォノイコ



初号機 (ウッドマン600)
c0217169_1818024.jpg
c0217169_18181538.jpg

DENON DL103+糸吊りオイルダンプ式木製アーム+フィデリックス・レジェーロ


今日は何曲も三通り繰り返し、聞き比べしました。(^_^;)

カートリッジの違いが、音の違いに一番影響が大きい気がします。
オルトフォンやオーディオテクニカも使ってみたいなあ。


アーム二号機として、カーボンパイプを使ってみたいのだが、一向にポンさんからカーボンが届かない。(-_-メ)
[PR]

by tatsuo2009 | 2015-11-14 20:04 | 使用機器 | Comments(6)

G3太地

マークレビンソンのDACはすったもんだの挙句、結局9月にハーマンへ修理に出したのですが、何も言ってこないので10月中旬に問い合わせたところ、船便でトランスを取り寄せているのでもう少しお待ちくださいとのことでした。

しかし、もう2ケ月が過ぎた?
帆船か、蒸気船なのだろうか。


そんな今日この頃なので、オーディオの意欲も停滞しています。
しかし、まったく音沙汰なくしていると遂に成仏したかと、某氏を喜ばせてもいけないので、小ネタですが、ブログにあげてみました。


アナログプレーヤーのベースに厚さ8ミリのアルミ板を敷きました。
c0217169_164318.jpg




Ge3に大地というボードがあるらしく、ひでさんやうめきちさんが怖いのでこれは
G3太地(じーさん、たいち)にしておきます。https://ge3.jp/store/products/detail.php?product_id=242

c0217169_16462565.jpg


本家の大地は、アルミよりも鉄板を推奨しているようです。


c0217169_1646236.jpg


以前は真空管式フォノイコ使用時に少しノイズが出ていたのですが、アルミ板を敷いたところ格段にノイズが無くなりました。


まあそんなところで、そう面白くもない平凡な日々を送っています。
[PR]

by tatsuo2009 | 2015-11-05 17:52 | アナログ | Comments(8)