エクスクルーシヴのオーディオ隠れ家


オーディオの日誌
by エクスクルーシヴ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日


全体

カテゴリ
最新の記事
広島逍遥
at 2017-04-30 19:23
改良型木製トーンアーム
at 2017-04-28 17:13
今治探訪
at 2017-04-23 20:17
最新のコメント
日向の正直者へ ご..
by tatsuo2009 at 23:17
孫の椅子..........
by 日向の正直者 at 22:38
wooさん 美しい花や..
by tatsuo2009 at 20:30
シャクナゲの寺...違和..
by woo at 19:36
いえ、オーディオに限って..
by woo at 22:13
wooさん 確かに見た..
by tatsuo2009 at 18:27
オーディオはヴィジュアル..
by woo at 17:38
wooさん 冥界、いず..
by tatsuo2009 at 12:30
平蔵さん ことハウリン..
by tatsuo2009 at 12:17
ひでさん 松山単身赴任..
by tatsuo2009 at 11:48
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


喪中欠礼

本年も残すところわずかとなりました、皆様方にはご健勝のことと存じます。
さて、私ども3月に義母をなくし服喪中のため、年始のご挨拶を失礼させていただきます。
皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


c0217169_1734244.jpg

(高音、中音、低音と三位一体の御姿を現された愛媛低音倶楽部ご本尊様)



さて、人生の暮れにしてオーディオ道楽の道はまだ半ばですが、もうこれくらいで良しとし、
c0217169_1149737.jpg

後はご縁をいただいた方々に、お返しの出来る生き方をさせていただきたいと存じます。

明年もよろしくお願いします。
[PR]

by tatsuo2009 | 2015-12-28 20:52 | その他 | Comments(7)

完成か、AMT(ハイルドライバー)

Katyanさん宅でDayton Audio AMTPRO-4なるツイーターの音を聴かせていただき、かなり衝撃を受けた。
c0217169_0514538.jpg

http://katyan4.exblog.jp/25134835/
我が家では未だにたどり着けない、シンバルが金属音で鳴っている。
バイオリンなどは少しキンキンしたところもあるが、私はバイオリンは聴かない。
シンバルがチン、カン、ジャーンと鳴ればよい。

これは迷っている場合ではない、即注文した。

というのも、
早く自分のシステムを完成させないと、このままでは死ぬまでいじくっているだけで、音楽鑑賞が出来ないままである。
音楽鑑賞派の輩に笑われてしまう。

到着を待ち切れず、これを組み込むSPシステムの改造に着手しました。

まずは、ユニット取り付けバッフルの製作。
c0217169_014108.jpg
c0217169_0144339.jpg


他の高能率ユニットに合うよう、少しでも能率を良くしようと、大型ホーンに取り付けました。
c0217169_022970.jpg

c0217169_0174263.jpg


これで完成です。




え?  ユニットが取り付けられてない。

AMTって、エアーモーションでしょうが。

エアー、カラでしょ、

これでいいのだ!
    
(実は、Dayton Audio AMTPRO-4まだ届きません。(-_-メ) )
[PR]

by tatsuo2009 | 2015-12-24 00:55 | オーディオ | Comments(14)

援軍来る!

11月最終の日曜日、松山を中心としたオーディオマニアの忘年会があり、高知より参加のケンケンさんとデンジャラスさんが、ついでにと我が家にお立ち寄りいただきました。
http://contakuto.exblog.jp/25005589/


このお二人の爆音で壊れてしまっているお耳を満足させることは難しく、いつも好きなことを言って帰られます。

音はあきらめて、せめて暖かくお過ごしいただこうと、今年初めての薪ストーブに火を入れました。

c0217169_1557993.jpg



今年はまだ熊本からの援助・支給もなく、自腹で芋も用達しました。
(もしかしたら・・、お元気ならば良いのですが。)
c0217169_1553929.jpg



しかし、あいにく我が家で唯一の高級機器、マークレビンソン30.5L DACが故障で修理に出しており、代用のマランツでは、さらに満足いただけないだろう、と心配しておりました。

先日もtakaさんが聴きに来られた時、援軍として呼んだはずのKuniさんに「マランツではJazzの濁り、汚れが再現出来てない。」と鋭いことを言われ、結果寝返られたのであります。 まさに裏切りであります。
http://takaten.exblog.jp/22545563/

どうしたもんかなあ、と困っていたところ、AMIEさんが特製のDACを持ち込んでいただきました。

c0217169_15561947.jpg

一聴して低音の締まり、音の輪郭、エネルギー感が違います。
これで文句を言ったら、高知軍団の耳は本当に壊れているわい! ・・・ であります。


アナログの方もダブルモーター仕様にバージョンアップしたのですが、あまり関心がないようでした。(笑)
c0217169_1558429.jpg



c0217169_1554183.jpg



今回やっと玄関出るまでは、「低音が足りん!」 「キレが悪い、まったりしている。」 とは言われなく、良かったと思いますが、「三味線が太鼓に負けている。」とは言われました。
c0217169_1865573.jpg



しかし!この後訪問したKatyanさん宅でその解決策を掴んだのであります。

http://katyan4.exblog.jp/25134835/
[PR]

by tatsuo2009 | 2015-12-01 17:53 | オーディオ | Comments(22)