エクスクルーシヴのオーディオ隠れ家


オーディオの日誌
by エクスクルーシヴ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日


全体

カテゴリ
最新の記事
残暑見舞い
at 2017-08-19 17:50
暑中見舞
at 2017-08-01 10:55
続・香川訪問○○
at 2017-07-25 08:22
最新のコメント
タカさん この後の受注..
by tatsuo2009 at 13:49
おお!順調ですね(笑) ..
by takaten125 at 13:19
umekichiさん ..
by tatsuo2009 at 22:24
この度は、大変お世話にな..
by umekichi at 20:46
wooさん 高名な写真..
by tatsuo2009 at 18:27
広告の見出し代わりに高名..
by woo at 18:06
もう飽きたぞ じゃ..
by pon at 10:16
吊り系 さん カメラは..
by tatsuo2009 at 11:38
おはようございます。 ..
by 吊り系 at 10:46
そうですよ、売り手の言い..
by tatsuo2009 at 12:26
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

香川訪問○○

今日はUmekichiさんのシルバーアロー号でtakaさんを主賓とした、香川遠征です。


モモンガ邸

以前からお知り合いいただいていたのですが、今回の訪問が初めてになります。
この方私よりも2歳お歳が上なのですが、オーディオにかける情熱は2倍以上で未だとどまる事を知りません。

香川の暴走モモンガさんと呼ばれているらしいです。
最近もリスニングルームの改装で、壁面を石張りにされました。
c0217169_10564949.jpg


使用されている機材も写真のような超高級なものばかりで、私にはよく分かりません。
c0217169_10584055.jpg


出てくる音は、凄く密度を感じ輪郭がしっかりとした上に、大変な情報量と美しいものでした。

以前の音を聴かれてる方は、改装し低音も良くなったと言われてました。
c0217169_1141536.jpg


お見かけは穏やかで紳士然とされた方なのですが、益々のご活躍を期待しています。
ありがとうございました。




訪問○○編

香川にも奇特な方がおられ二号機を見たいと言われるので、シルバーアロー号に積み込みました。

c0217169_11133236.jpg


アッ 違う、
c0217169_111429100.jpg


ありがとうございました。

次回
訪問予告
c0217169_11154622.jpg

[PR]

# by tatsuo2009 | 2017-07-24 11:54 | Jazz・Audio巡礼 | Comments(6)

一号機 納品

ご奇特にも、CDラックを買って下さる方がおられ納品してきました。

ホームセンターのモノなら数千円で入手できるのですが、この方どうしても斜めに出し入れしたいとのことで、市販品には無く自作しましたが、材料費だけで一万を超え、少し高いものにつきました。

それでも今回は出来るだけ安くできるようにと節約したのですが、予算制限が無ければ銘木を使い、塗装も手間のかかる仕上げにすれば、10万円くらいから出来ますのでどうぞご相談下さい。(笑)


一号機オーナー様です。
c0217169_19585839.jpg

この部屋には明るいつや消しクリア仕上げが合っており、安心しました。
c0217169_205656.jpg
ぬいぐるみも置けますよ~


この方、オーディオ趣味をするには比較的若い方なのですが、なかなか良く取り組まれています。
c0217169_2032152.jpg

最近ソニーのパワーアンプをBTL仕様に改造し(業者依頼)、三菱の小型スピーカーを贅沢にもモノラルアンプで駆動しています。
なかなかメリハリの効いた、派手な音の雰囲気です。
c0217169_20122643.jpg

後ろのアルテックは2WAYマルチアンプ駆動です。
上のツイーターも鳴らすように計画中だそうです。

今後益々のご発展を!




さて、マホガニー色も試してみました。
c0217169_20222434.jpg

c0217169_2023528.jpg

左前がマホガニー色、右後ろが焼杉仕上げ、こんなんどうでしょうか。
[PR]

# by tatsuo2009 | 2017-07-22 20:37 | 工作 | Comments(6)

ぬりぬり、うずく○

試作中のCDスラントラック、仕様がほぼ決まりました。

○棚を傾斜させてますが傾斜角度は45度ではありません。
長年の探求で、斜めに出し入れするに最も気持ちの良い角度を見つけておりますが、秘密です。

○棚の数は5段。
標準仕様は平置きが出来る木製棚が2段。
仕切り板でCDの分類保管に便利、かつスタイリッシュなステンパイプ棚が3段。
(棚の種類は自由に変更出来ます、パイプのみでも木製のみでも。)
c0217169_20273866.jpg

○パイプ棚の仕切り板は標準で6枚×3段=18枚
これも変更できます。
(仕切り板は、これでCDを挟んでおかないと、CDが横に倒れるとパイプ隙間から抜け落ちます。)
c0217169_21104956.jpg

○脚はキャスター付き

○仕上げは、焼杉がオススメ。
焼杉とは、
c0217169_20362369.jpg
このようなバーナーで杉板を焼き、表面の炭化層で耐久性を高める仕上げです。

○この仕様で寸法は、1060H、940W、210D です。



で早速、勇気ある注文が入りました。 (^^♪
試作品と同仕様でとのことでしたが、念のため仕上げの確認をお願いします。

c0217169_2032922.jpg

焼杉以外ですと、つや消しがいいかなと思います。

ニス塗り塗りの浮造り(ウヅクリ)とは、
ブラシ状のもので板の表面を擦り、柔らかい層を削り取り、木目を際立てさせる仕上げです。
手間がかかりますので、これは止めましょう。

c0217169_20464136.jpg

無塗装です。
c0217169_20471161.jpg
c0217169_20474051.jpg


で、どうヌル?
[PR]

# by tatsuo2009 | 2017-07-18 21:06 | 工作 | Comments(16)