エクスクルーシヴのオーディオ隠れ家


オーディオの日誌
by エクスクルーシヴ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日


全体

カテゴリ
最新の記事
愛媛托鉢の旅
at 2018-05-20 19:45
九州托鉢の旅 その四
at 2018-05-17 20:44
九州托鉢の旅 その参
at 2018-05-16 22:52
最新のコメント
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

九州托鉢の旅 その弐

コリン邸を辞し、次の目的地へ向かいました。

大分から熊本へ向かいます、熊本に入りますと、ところにより道路が大きく上下にうねっており、工事中になっていたり、通行止めの箇所もありました。
運転手役で帯同したH氏にルートを探索させながらの進行でした、震災の復興はまだまだのようです。

行程計画より少し遅れましたが、阿蘇に無事到着しました。
c0217169_15212569.jpg
         ここは公園ではありません、私有の宅地です。



c0217169_15231890.jpg


       これは、ガダルカナル島に残された旧日本軍のトーチカ


ではありません、半地下式のオーディオ専用ルームです。
この構造のせいか、地震にも殆ど被害が無かったそうです。
(少し近くには仮設住宅団地がありました。)

右隣建物はは庭の東屋です。
本宅は私の判断で、非公開にしておきます。




早速、トーチカ内部へ侵入

c0217169_15391018.jpg
ありゃ、ここの主wooさんと、ひでさん、umekichiさんが悪しき計画を練っているようです。

c0217169_10490715.jpg
レコードを運んでいたのでは無かったようです。




気を取り直し
まあ一通り、室内やオーディオ機器の様子をご覧ください。


c0217169_15453278.jpg

c0217169_15455913.jpg

c0217169_15475009.jpg

c0217169_15481574.jpg


c0217169_15483058.jpg

c0217169_15485255.jpg

c0217169_15490894.jpg


けっかんステレオサウンド誌に出てくるような機材ばかりです。
(けっかんではなくキカンでしたかね?)
写真でしか見たこともないものですが、ここで本物を見、聴くことが出来ました。

これで、予想外のショボイ音を出してほしい所なんですけどねぇ。
期待通り、或いはそれ以上のすんばらしい音を出されるんですぅ。
♪ルルル、言葉にできない

以前に増して、中音が濃く太くなっていました。
マークレビンソンのプリが新しく導入されてましたので、その効果でしょうか。
私には雲の上の機材で、型番なんかは知りません。
(調べました、No,52というのですね。)

c0217169_23354014.jpg


アバンギャルド・トリオの設置位置も調整したとのことでした。


c0217169_18193268.jpg




私、金は無くとも情熱と工夫とまぐれで、このSmokin'の音に追いつき追い越そうと努力を重ねてまいりました、しかしながら今回4度目の訪問で諦めました。
涙、涙の撤退であります。

音圧は勝負できます、迫力も負けてはいないと思います、解像度はどうかな、
鮮度は負けた、躍動感も、実在感も、音の厚み、密度、輪郭の確かさ、キレ、まあ今迄少しづつ追いついてきたと思っていましたが、あっと引き離されてました。

ただ、数の勝負だけは圧勝です。(泣き笑い)


夕食後、大分から町内会の方々も合流され、大宴会となる段取りでしたが、愛媛勢はへなちょこばかりで、途中失礼し宿に帰りました。
ごめんなさい、おやすみなさい。

c0217169_18332108.jpg



[PR]

by tatsuo2009 | 2018-05-15 12:16 | Jazz・Audio巡礼 | Comments(9)
Commented by woo at 2018-05-15 13:43 x
お疲れ様でしたぁ!

現金はすぐ銀行に預けましたのでもう安全です(笑)

完成システムで出せる音はキチンと嵌れば確かに
それなりの音には成るのですが、やはりEx師邸の
あの何とも言われぬ”漂い感”は出せません^^;;

仕事でスーツを着ても家に帰るとジーンズにTシャツ
でしょ?完成品はスーツをジャケット&トラウザース
までは崩せても、ジーンズにはならない…

それが出来るところがマルチ(マルチって数じゃない
けど💦)の良さなんでしょうが、それに必要な根気も
腕も無いのでこの方向に来てるだけです^^;;

生まれ変わったら(エッ、迷惑だからヤメろ⁉️)今度
はマルチに走ります♪
Commented by tatsuo2009 at 2018-05-15 14:23
wooさん
漂い感とジーンズ?
う~ん、どちらにも取れるなあ。

まあ、私にはスーツは全く似合わないのですが、
今度来られるまでに、もう一度システムやり直してみましょう。

そういう気持ちを湧き起こさせていただき、有難うございました。
Commented by woo at 2018-05-15 23:35 x
ジーンズと言うのはスーツからの変化を自由に付ける
と言う意味合いで、Ex邸の音がジーンズ系と言うワケ
ではありません^^

前回お邪魔した時はインストは半被にネジリ鉢巻で
バチを叩いてる様なもんで、ジーンズなんてユル系
とは対極の音。ああ言う音はウチでは出せません😭

でもヴォーカルは一転”漂い感”があってう〜んコレは
捨て難いって印象を強く受けたんですねぇ♪ ウチだと
ヴォーカルはややキツ過ぎることがあるので古い盤は
敢えてヴァイタで聴いてます^^
Commented by tatsuo2009 at 2018-05-16 07:21
wooさん
お優しいお言葉を、ありがとうございます。(😿)
私、先ほど
「今度来られるまでに、もう一度システムやり直してみましょう。」
とは言ったものの、もう方法が思いつかないのよねえ。 (*_*;
Commented by woo at 2018-05-16 08:12 x
いや、是非チャレンジして下さい!

コチラも普段なら真面目にやらないんですが
御一行が来られるという事でボクにしては
真面目にセッティングしたお陰でここ数年で
一番鳴ってる様な気が…します♪

やはり偶に他人様に聴いて戴くのは無駄では
無いと言う事ですね^^
Commented by ひで at 2018-05-16 14:51 x
Wooさん
有難う御座いました。
色々な鳥料理あるのですね。
らくだ山夏は大変そうですが、機会有れば又行きたいですね。
高松にふみやと言うお好み焼きがあります。
B級ですが油濃いのがいけるならが旨いです。
高松お寄りの節は、寄って見て下さい。
おしゃれな恰好では汚れます。(笑い)
https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37001631/
Commented by woo at 2018-05-16 16:36 x
>ひでさん

”音”抜きでも行きたい!(笑)
Commented by woo at 2018-05-16 16:41 x
って、禁煙は外で吸うからイイんだけど(食べてる時は禁煙で可✌️)、禁酒は厳しいなぁ💦 一度広島でありました、高校の傍のお好み屋さん^^ 美味かったけど(笑)

店の外にクーラー入りのビールだな🍻
Commented by ひで at 2018-05-17 08:57 x
ここは持ち帰りできます。
すぐにホテルで食べるとお酒も飲めます。
味も大丈夫です。速さが命
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 九州托鉢の旅 その参 九州托鉢の旅 その壱 >>