人気ブログランキング |

エクスクルーシヴのオーディオ隠れ家


オーディオの日誌
by エクスクルーシヴ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
今日


全体

カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
wooさん 私、喉..
by tatsuo2009 at 00:06
ぜひ渋い喉を披露してきて..
by woo at 22:29
wooさん アレレ..
by tatsuo2009 at 23:35
氷砂糖って…溶けないの?..
by woo at 22:47
Michelさん いや..
by tatsuo2009 at 22:49
ホンマでっか!
by Michel at 22:05
OTさん 20面もは、..
by tatsuo2009 at 22:48
正二十面体は?
by OT at 22:25
takaさん はい、お..
by tatsuo2009 at 22:25
こんばんは。行きたかった..
by taka at 21:10
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:オーディオ( 246 )


トライポッド型最終兵器

c0217169_23055398.jpg


電源タップ最終型が完成しました。
c0217169_23065337.jpg


c0217169_23074396.jpg


電源ケーブルを着脱式にした為足が長くなり、ちょっと宇宙戦争のトライポッドの様に見えますかね~
c0217169_23082616.jpg





by tatsuo2009 | 2019-08-23 23:18 | オーディオ | Comments(0)

自作電源タップの試聴

完成した電源タップを聴いてみました。

使用箇所はプリアンプ、マランツSC11S1モノラル仕様です。

c0217169_13505137.jpg




使用した材料は、こんな感じです。

c0217169_13592028.jpg
電源ケーブルはTUNAMI NIGOです、2芯なのでアースは接続してません。



それと、氷砂糖?を味付けに使ってみました。

c0217169_14011054.jpg
これでスッキリとした中に品の良い甘さが出ました。






オヤイデの電源タップとも比較試聴してみました。

c0217169_13532438.jpg
定価3万円のオヤイデ製よりはるかに良い音がしてます。
スッキリとした透明感とキレがありかつ華やか、立ち上がりが速くダイナミックで腰もしっかりしてます。
これは!!  10万超えだ~。 (なんちゃって)

氷砂糖ナシとも比較しましたが、氷砂糖?の効果があるようです。
氷砂糖10Kg追加注文しました、
パワーアンプ用にも製作してみようと思います。







by tatsuo2009 | 2019-08-18 19:14 | オーディオ | Comments(4)

スピーカーシステム小変更と枕木小屋メンテナンス

DytonAudio AMTPRO-4 

c0217169_18332802.jpg
の設置場所を変更してみました。

従来は800Hz~6000Hzを担当するgaussHF-4000ホーンドライバーの前に設置していたのですが、この状態ではドライバーからの音を塞いでいるだろうと気になっていました。


c0217169_18373470.jpg



これよりも、低音ホーン部に設置する方が影響が少ないだろうと、設置場所を変更しました。

c0217169_18414263.jpg
気のせいか、抜けが良くなったような気がします。





別件ですが、
30年位前に建築した枕木小屋

c0217169_20082930.jpg
              (当時の写真)

その枕木を横積みした壁が縮み下がってしまい、メンテナンスをしました。

c0217169_19550930.jpg
横積みしたログハウスの壁が縮み下がることは知っていたのですが、何十年も屋外で放置されてた枕木はそんなことないだろうとタカをくくり対策してませんでした。


c0217169_20005515.jpg
水切りのトタンを入れ、隙間はコーキング処理で誤魔化しました。
あともう三十年も持てば十分です。






by tatsuo2009 | 2019-07-09 20:19 | オーディオ | Comments(8)

パラゴンの周波数測定

エンクロージャー裏蓋が割れていたり、吸音ウレタンが劣化していた


c0217169_16240409.jpg

c0217169_15533097.jpg

パラゴンのメンテナンスが一応完了しました。
c0217169_15543490.jpg

他にもダイアフラム清掃、内部配線材の交換とかしてみたいのですが、素人が要らんことしてオリジナルの音と違ってくると責任持てないので止めときます。


パラゴンはどんな特性か興味があり、周波数の測定をしてみました。

c0217169_16052876.png

中高域は意外に平坦です、低域はしょうがないのでしょうね。

c0217169_16203420.jpg

(マイクは正面約2.2mの位置です。)




参考に私のメインSPシステムの周波数特性です。

c0217169_16101325.png

周波数特性はパラゴンに勝ちました。(笑)

しかし、パラゴンは味があって納得させるものがあります。
もう暫く引き取りに来ませんように。(^_^;)









by tatsuo2009 | 2019-05-11 16:32 | オーディオ | Comments(2)

預かりもの

残念ながら預かりものです。

c0217169_21315047.jpg


c0217169_21321811.jpg

意外に良い音で鳴りました。


c0217169_21325147.jpg
返したくないなあ~








by tatsuo2009 | 2019-04-28 21:37 | オーディオ | Comments(9)

味比べ、音比べ 

ひでさんから、今日の午後から行くと連絡が入りました。
普段ならCDやGe3グッズなどを持ち込みされるのですが、今日は芋を持参です。

芋と言えば、私の一押しは熊本産シルクスイートです。
しかし、最近さっぱり届かなくなりました。

風のうわさでは、北海道は網走に本人が送られたとか?
はたまた手作りパンに凝り、芋に代わり手作りパンを送ろうとしているとか?



ともかく、芋三種の味比べです。

c0217169_23042123.jpg
大分産甘太>城川金時(愛媛産)=鳴門金時 でしょうか。

c0217169_23080306.jpg

これで主目的は達せられたのですが、折角ですので音の判定もお願いしました。

先ずはこれ、
c0217169_23111662.jpg
やはり、アナログ>CDでした。



次は、
c0217169_23135273.jpg
これも前回の新居浜勢とほぼ同判定、DS001≧DL-103R>SPU♯1s でした。





次は、これ
c0217169_23181286.jpg
DVD-AUDIO>アナログ>CD でした。
DVD-AUDIOが消えたのは本当に残念です。




全体の音の感想もいただきました、
以前に比べれば低域が向上しているとのことです。



それはこれと、
c0217169_23263735.jpg

これの効果でしょう、

c0217169_23274139.jpg
良かったです。






by tatsuo2009 | 2019-02-08 23:39 | オーディオ | Comments(5)

コウデン式カートリッジ

昨年訪問させていただいた九州の名刹PON寺で、香典式カートリッジを初めて聴かせていただきました。

とてもいい音で密度と解像度が素晴らしく、さらに太く、これは欲しいと言ったのですが、一年近く待っても一向に送ってきてくれません。


その時の組み合わせは、ソウルノートの光カートリッジ対応フォノイコライザーとDSマスター1だったと思います。
約50万と70万です、!!




仕方なく、昨年末オークションに出品されていたDS001という一番安い入門タイプを中古価格で入手しました。



c0217169_15200629.jpg
流石にPON寺で聴いたような太い音は出ませんが、解像度・鮮度はおやっと思う感じです。








先日新居浜方面より5人のお客様が見えられましたので、他の一般的なカートリッジとブラインドで比較試聴していただきました。

c0217169_15304367.jpg


エントリーナンバー1 オルトフォンSPU♯1E 
         2 DS-Audio DS001
         3 DENON DL-103R

c0217169_15280483.jpg

お一人はオルトフォンSPUがお好みのようでしたが、他の方は2,3,1の順で良いとの事でした。

接続しているフォノイコはそれぞれ違いますので確定は出来ませんが、まあカートリッジ価格からしたら当たり前でしょう。


そんなことで、皆さんから香典をいただく前に光電式カートリッジの体験が出来ました。
めでたしめでたし

c0217169_15402573.jpg
左奥の方に座式呆音カンオケもあるぞ。






by tatsuo2009 | 2019-01-27 16:09 | オーディオ | Comments(0)

対決! ESOTERIC UX1 対 LUX DU10

今日は広島のk100さんが所用で奥様と愛媛へ来られ、ついでということで拙宅にも寄っていただきました。

k100さんは最近B&WスピーカーやエソテリックのCDプレーヤーも導入されてます。
(私、奥様を良く存じ上げているのですが、そんな環境に耐えてる奥様がとてもお気の毒です。)
c0217169_18193687.jpg
(しかし、ハーベスの特注SPスタンドは良さそうですね。)

で、お前最近DVDーAUDIOがどうのこうの言っているから、エソテリックのUX1を聴かせてやると、重い機材を持ってきていただきました。
それで私のLUX DU10と聴き比べです。

c0217169_18181750.jpg
左UX1、定価約120万。 右DU10、定価約80万。

SACDでは勝負になりません、UX1圧勝。

DVD-AUDIOとCDでは、一長一短です。
高忠実度、音数・密度ではUX1
低域の圧力、雰囲気、ライブ感ではDU10

どちらか一台を選ぶとなると、それはUX1です。

c0217169_19434096.jpg
交換を申し入れましたが、ダメでした。(-_-;)


本日試聴したCDです。

c0217169_18191642.jpg



なかなか辛辣な感想も頂きましたが、お土産も色々頂いたので、k100さんまたお越しください。(^^)/
c0217169_18184871.jpg







by tatsuo2009 | 2018-09-17 20:31 | オーディオ | Comments(0)

稼ぎは無い、パートに出よう

家に居ても稼ぎは無い、・・・4月よりパートに出ることにしました。

2年ほど無職でオーディオ三昧の生活を送らさせていただきましたが、そのオーディオも完成し??、弄ることが無くなり、かといってソフトを買う小遣いもありません。

そんなわけで週2回ですが、夜のパート勤めをすることにしました。
内容は、接客業で腕に覚えのテクニックを若い方達に指導するようなことです。 ハードな内容もあります♡

その職場で、今年で定年になる方から声をかけられました。

「定年後JazzBarをやります、オーディオ機材の事教えて。」と、

その方、Jazzのアマチュアバンドをされている方なんです。

須之内テレビにオーディオ機材を探しには行ったとの事でした。

まだそれだけのことで、具体的なことは何もありません。

ご本人はJBLとMarklevinson がお好きなようです、オーディオの知識はあまり無いようです。

余計なおせっかいで先走りますが、
これで、もっと焚きつけてあげようと思います。(^^)v

終の夢・JazzBar・オーディオ機材設置候補リスト

作成者 Exclusive

日付4/27

メーカー

[01]

型番

[02]

価格

[03]

推薦

理由

[04]

その他

[05]

アナログ

pioneer

LINN

Exclusive P3

LP12

中古60万

中古30万

安心・安定

デジタル

esoteric

Marklevinson

TAD

P-0s

30.6L

D600

中古50万

中古50万

中古150万

絶対無比

間違いない

弾力的な音で好き

トランスポート

DAC

CDプレーヤー、電源別

プリアンプ

Marklevinson

Accuphase

No,32L

C-280V

中古100万

中古30万


フォノイコとしても良し


パワーアンプ

Marklevinson

Accuphase

No,336L

A-100

中古70万×2

中古ペア100万

モノラルアンプ

モノラルアンプ

スピーカー

JBL

avantgarde

Altec

4355

Trio+Basshorn

A5

中古150万

新品700万+500万

中古80万

ダブルウーハー、低音だ!

客は呼べるが、妻は去る

懐かしいJazz喫茶の音

290Hz2WAYマルチ仕様

分別ある良識人は買えない

その他

Accuphase

Accuphase

F25

C37

中古15~30万

新品60万

失敗は無い

2~4WAYチャンデバ

フォノイコライザー


私、お酒は飲めませんが、暇つぶしの場所が出来るかもです。
ワシもリストを作ってやるという方、ご提案お待ちします。(^^)v



4月分のパート代金は未だ入っていませんが、先走って使ってしまいました。


c0217169_17303109.jpg
しかも、トホホなことに。(-_-;)
反省室に入ります。


by tatsuo2009 | 2018-04-27 17:32 | オーディオ | Comments(16)

周波数分割、5.1マルチチャンネルシステムの完成?

(マルチチャンネルシステムというと、サラウンドのほうかと思われるので但し書きを入れました。)

この前にアンプの故障が頻発するのでシステムを縮小し、その変更作業がほぼ完成しました、とご案内を差し上げました。
その後、オーディオギャラリー樂人さんとKuniさんがお越し下さり、色々愛のあるアドバイスを頂きました。

6.1から5.1にワンチャンネル減らしただけなのですが、元の様な音を再現するのに苦労しながら、お二人のアドバイスも参考に再調整しました。
(そもそも元の音は??? という声がする。)



で、もうこのくらいでいいかなと思える段階になり、再びあのお二人にお越しいただくには恐れ多く、今度は東予の方三名様に来ていただきました。

c0217169_17184668.jpg
三人からは、大体よろしいという感想をいただきました。


この時の大きな変更点は、ハイルドライバーに対向させていたホーンツイーターを一部正常配置に戻したことです。

c0217169_17302606.jpg
                正常位置に戻したT500A



その後、サブウーハー用のアンプもMT24021台から、PA02も加え2台にしました。

  
c0217169_17344002.jpg

周波数分割データもメモしておきます。

c0217169_17453961.png




再び、もうこれでいいかなと思える今日この頃、ひでさんから焼き芋を食べに行くという連絡がありました。

しかし取り寄せていた熊本産シルクスイートはすでに無く、かといって死んだふりした某氏からは届くこともなく、もうありませんと言ったところ生芋を買ってきてくださいました。

c0217169_17064010.jpg



そんなわけで、封印していた鬼太鼓座を特別にかけました。

c0217169_17152342.jpg


感想を聞きますと、
「そだね~紅あずまは甘いが、鳴門金時はほっこりしているね。」

違うだろ~、芋の事と違うだろ~






by tatsuo2009 | 2018-03-08 17:55 | オーディオ | Comments(9)