エクスクルーシヴのオーディオ隠れ家


オーディオの日誌
by エクスクルーシヴ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日


全体

カテゴリ
最新の記事
5年過ぎ、
at 2018-11-17 13:15
ヴァイタボックスCN191タ..
at 2018-10-14 19:52
対決! Altec 820 ..
at 2018-09-23 23:07
最新のコメント
OTさん 安心してくだ..
by tatsuo2009 at 21:40
Michelさん P0..
by tatsuo2009 at 21:35
P0諦めちゃダメw
by OT at 21:07
もうP0は諦めましょう!..
by Michel at 20:27
wooさん いや..
by tatsuo2009 at 17:53
ん?徘徊しない様に自分で..
by woo at 15:50
ponさん すみません..
by tatsuo2009 at 22:29
男子武士一縷苦救え
by pon at 17:46
takaさん 40年近..
by tatsuo2009 at 22:49
お互い嫁は大事にしなくて..
by taka at 19:34
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013前期 愛媛低音倶楽部 優良会員表彰

7月も終わり、まだまだ灼熱続く8月に入りますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

さてこの暑さにも負けずオーディオ熱を燃え上がらせて欲しいところではありますが、いかんせんこの時期はその意欲も減退するのは私のみではないと思われます。

そこで、2013前期 愛媛低音倶楽部 優良会員と称し会員の方から1名を選び表彰することといたしました。

選考基準は大体ですが、

 愛媛低音倶楽部員であること
 低音にこだわりがあること
 JBLが好きであること
 手ぶらで会長宅を訪れるような人物でないこと
 中古品が好きであること
 1億円あってもハイエンドに走らず、どこか自作品を使うヒト
 他人に自分の嗜好を押しつけないヒト
 訪問されたら珈琲とケーキを出すヒト
 家人が美人であること

いや、いや全部当てはまらなくても大体でいいんです。

で、熟考に熟考の末この方に決定しました。

c0217169_22544981.jpg


写真右の方です。

あ、左の方は選考委員としてお招きした愛媛低音倶楽部九州統括部長です。

選考の決め手は、

しかし出て来た音は前回とは様変わり どちらかと云うと長く聴いても疲れない
/飽きないをモットーとした音造りだったんだが、何と今回は低域が張り出してて
しかもビシッと締まってるジャナイの♡

と言う九州統括部長の一言で決まりました。



副賞として、
c0217169_231543.jpg

c0217169_2381346.jpg

プレートをお渡しいたします。サイズは約2Lサイズです。
ついでの時にでも、取りにお越し下さい。

それでは会員の皆様、後期優良会員を目指しオーディオに励みましょう。
[PR]

by tatsuo2009 | 2013-07-31 23:18 | オーディオ | Comments(14)

故障!故障!!

故障その1

数週間前に購入した真空管式のフォノイコライザーは購入直後の点検でノイズが大きく特に右チャンネルが大きかった。
即、修理ということで販売店へ返送し約二週間で戻ってきた。下院という販売代理店でオーバーホールしたとのこと。
ところが10日くらいするとまた右チャンネルからノイズが発生、以前はブーンというノイズであったが今回はブーンにボソというような断続音が混じる。
再び返送するが、一週間過ぎるも何の連絡もない。
今日電話すると、担当者が休みで分からない、明日返事するとのこと。



故障その2

冥土の土産にと死んだつもりで昨年5月P0s-VUKを買った。
発送直前の販売店の点検でトレイが出ないという故障でメーカー修理。電源ヒューズ交換で直ったが原因は不明。
同年9月、同じくトレイが出ない。同様の修理するが原因不明。約2ヶ月を要した。
昨日7月29日、三度トレイが出ない。
販売店では、基盤ごと換えるとか、腕の良い技術者を探すとか、ティアックときっちり交渉しますという返事を頂いた。

しかし、日本も信頼できない国になりつつある、人も技術も。
ワシにも少しは責任があるのかな、すまん。

そんなわけで、しばらく我が家でのオフ会はしません。
それ以前にクーラーのない部屋は暑いし、お聴かせできるようなもんでないからね。 W
[PR]

by tatsuo2009 | 2013-07-30 14:59 | 使用機器 | Comments(9)

北条浅海 JAZZ喫茶 AULD

morobareさんからの情報で探索に行ってみました。

c0217169_18271265.jpg
松山方面から196号線を行き、浅海のジェットスキーの店を過ぎたところあたりで右に入ります。小さな案内板出てます。
c0217169_18281832.jpg
c0217169_1832555.jpg
JBLオリンパスを自作真空管アンプで鳴らしています。特にこの写真の巨大真空管は初めて見るモノでした。メインアンプのあとにかますブースターアンプとか言っていました。
音が太くなります。
c0217169_1835332.jpg
c0217169_18373990.jpg


マスターは出雲でJAZZ喫茶をやられていたそうです。

仕事で愛媛勤務の経験があり、約一年前にこの地にJAZZ喫茶を移転オープンしたそうです。
何も宣伝していないためか、ほとんど客が来てなさそうです。私も今日まで知りませんでした。

松山では貴重なJAZZ喫茶です、がんばって欲しいと思います。

店内のトイレはカウンター内を通って入るような設計のため保健所の指導で使用できません、お心得下さい。
(原則)
[PR]

by tatsuo2009 | 2013-07-28 18:41 | Jazz・Audio巡礼 | Comments(7)

動画はどうか

以前に初めて動画を貼り付けましたが、古いカメラで撮り画質が悪かったです。
ソニーのサイバーショットというカメラが入手できましたので、もう一度撮り直してみました。



以前よりは画質良くなりました。

音?    そ、それは、   あまり向上してません。   

ビジュアル優先です。 
[PR]

by tatsuo2009 | 2013-07-21 18:20 | 使用機器 | Comments(9)

トーンアーム内部配線材の交換

自作トーンアームの内部配線材は30年前に買ったモガミのものです。

これを純銀線に交換してみました。
c0217169_19462944.jpg
オヤイデのです。

c0217169_19491151.jpg
フォノケーブルを介さずカートリッジからフォノアンプまで直結です。
c0217169_1950529.jpg


音は、確かに高域の解像度は良くなったのですが、古いモガミの方が太い音がします。
しばらく聴いて、気に入らなければ元に戻しましょう。

しかし、やってみないと分からないなあ。 材料費に7千円かかってしまった。

究極の線材があったら、だれか下さい。
[PR]

by tatsuo2009 | 2013-07-20 19:59 | アナログ | Comments(7)

本 「音響免疫療法」

ここ数年老眼が進んだのと、好奇心も衰えたせいかさっぱり本を読まなくなりました。

オーディオ関係の月刊誌を本屋で立ち読みするくらいです。
いつものように立ち読みしていましたら、音響免疫療法という本が目に入りました。
c0217169_20522052.jpg


ん、これは都合が良いな、音楽を聴くことが健康にもなるのか。と思い買ってみました。

読んでみますと、
普通の空気振動の音ではダメで、人体の骨髄を振動させることで体温を上げ免疫力を高め健康になるということでした。
そのためにボーンビートチェアオーディオシステム?なるものを開発してるみたいです。
???ですが、詳しくはこちらでhttp://www.acoustic-therapy.com/

まあ、これに近い効果を得るためにはオーディオルームの床を振動させ、その振動を人体に伝えれば良さそうです。

こ、これは 、フローティング式オーディオボードでは健康増進効果は得られないぞ!!
かえって健康に悪いのかも知れない、そういえばインシュレーターやボードがどうのこうのと言ってる人はおかしい方が多いかなあ。

これからは、骨髄と魂まで響くシステムの開発だ!                 な~んちゃって、
[PR]

by tatsuo2009 | 2013-07-08 20:54 | その他 | Comments(2)