エクスクルーシヴのオーディオ隠れ家


オーディオの日誌
by エクスクルーシヴ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日


全体

カテゴリ
最新の記事
5年過ぎ、
at 2018-11-17 13:15
ヴァイタボックスCN191タ..
at 2018-10-14 19:52
対決! Altec 820 ..
at 2018-09-23 23:07
最新のコメント
OTさん 安心してくだ..
by tatsuo2009 at 21:40
Michelさん P0..
by tatsuo2009 at 21:35
P0諦めちゃダメw
by OT at 21:07
もうP0は諦めましょう!..
by Michel at 20:27
wooさん いや..
by tatsuo2009 at 17:53
ん?徘徊しない様に自分で..
by woo at 15:50
ponさん すみません..
by tatsuo2009 at 22:29
男子武士一縷苦救え
by pon at 17:46
takaさん 40年近..
by tatsuo2009 at 22:49
お互い嫁は大事にしなくて..
by taka at 19:34
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


海を見ていた午後 Ⅱ

今日は午後から、知らないうちに近くに喫茶店みたいなものができてるらしいというので行ってみました。

鹿島が見える海岸沿いにあります。
c0217169_15365827.jpg


本業は家具製造のようで、製造所の三階スペースを喫茶店にしているようです。
TOWERという店名です。
http://tower-furniture.com/
喫茶スペースと家具の展示をしています。
c0217169_15481235.jpg

c0217169_15405847.jpg

c0217169_15492589.jpg

音楽も流れてました。
c0217169_15414742.jpg

もう少しオーディオも凝ってほしいところではあります。

で一番の推しは、コーヒーが200円です。
c0217169_15435844.jpg

豆から挽いてました。

但し、土日以外の平日は本業に手を取られ無人なので冷蔵庫からドリンク類をセルフでやってくださいということでした。(料金箱ありました。)

まあ、土日のみの利用でも十分楽しめそうです。
(家でコーヒーをいただくより、気持ちがいいかもしれません。)


別件

昨日留守中に迷い犬が現れ、我が家に居座ってしまいました。
今までにもふらっと入ってきた犬はいるのですが、追っ払うと逃げ出しました。
所がこの犬は全く逃げません。??
c0217169_1661637.jpg


実は十年位前に子犬を飼っていて、行方不明になってしまった犬に似ている気がします。
c0217169_1684826.jpg

不憫に思い、面倒を見てやろうかと思っています。
[PR]

by tatsuo2009 | 2015-04-19 16:17 | その他 | Comments(12)

続・最近のアナログ盤は

懲りもせず、また最近のアナログ盤を購入してしまいました。

c0217169_22212238.png



最初からおかしいノイズが出る、
サエクのトーンアームに替えても出る。(少し小さくはなる。)

よく観察してみると、センタースピンドル用の穴の位置が僅かに偏心している。
そのため回転周期と同調したタイミングで耳に聞こえるノイズが出ている。

ダメもとでクレームを入れると交換していただくことになりました。

でも、多分交換品もノイズが出ると思います。




改めて、他の最近のアナログ盤を点検してみると、ほとんどの盤に非常に低い周波数のノイズが発生していました。(耳には聞こえません。)
そのためウーハーがユラユラ揺れていることに気が付きました、これもターンテーブルの半回転くらいと同期しているようだ。

同じ録音(例のTBM3枚等)の古いレコードではこのノイズはほとんど発生しない、発生しても約半分程度の小さめです。

このウーハーユラユラは音を悪くしていると思いますが、サブソニックフィルターでカットしたらいいということなんでしょうか。

ビルエバンスの4枚組とダイアナクラールは大丈夫だった。


恐らく国産レコードの製造技術・設備が劣化しているのだと思う。



ワシ、もう騙されんぞ、国内盤はもう買わん!!



(交換品が届きましたので、点検したところノイズは聴こえません。?  
ただ低い周波数のノイズを拾いウーハーはユラユラはしてます。)

         ・・・やっぱり買わないほうが無難かな。


おまけ

糸吊り機構追加トーンアーム

[PR]

by tatsuo2009 | 2015-04-07 20:42 | アナログ | Comments(4)

春なのに、

今日は春休みを取りました。
こんな日は、10年前の私でしたら、春の海にメバルを釣りに行ってました。

しかし、ここ数年、まったく釣りに行こうという意欲が湧かなくなってしまいました。
船も故障したままです。
もう手放そうと思っているのですが、なかなか買い手もいません。

春なのに,元気でません。






海がだめなら、何とか陸で釣りをしましょうか、いやいやそれこそまったく元気ありませんがな。



ところで、陸釣り倶楽部熊本というのがあったぞ!
http://nbckumamoto.web.fc2.com/>

c0217169_23214763.jpg

裏倶楽部会長は絶対woo氏だな。



せめて私にできるのは、吊です。(^_-)-☆



さて、
以前より、糸吊り式トーンアームというものがあると知って、興味を持っていました。
糸でトーンアームを吊っただけの構造です、ややこしい軸受はありません。
c0217169_18522966.jpg
有機オーディオの手引き、サウンドフィールド「關」KAN さまより無断転用させていただきました。

http://38kan.blogspot.jp/2010/09/blog-post.html

しかし、そんな簡単な構造で安定したトレースをするのか疑問を持っていました。

作って検証するのが一番ですが、元から作るのは面倒なので、現用中の物干し竿を改造してみました。

この物干し竿の軸受はナイフエッジ軸受と空気軸受の組み合わせです。
しかし、トーンアームが重過ぎ空気軸受部の動作が不安定なことがあります。
なので、トーンアームを吊ることで、空気軸受部への負荷の減少も狙いました。

c0217169_2381591.jpg
c0217169_23121470.jpg
(ビジュアル的にはダメですね。)

トーンアームベースから2本の支柱を立て、上から糸で吊ました。

で、完全に宙に浮く状態にしても、安定してトレースします。
音は、明るく解放的になりイメージしていた通りで不思議です。

吊っていない状態の時は、シブい感じで芯のある音です。

どちらが良いのか分かりませんが、わずかに吊った状態に調節しました。
これでしばらく聴いてみます、愛媛オーディオ吊り倶楽部会長のK氏の判断を待ちましょう。
[PR]

by tatsuo2009 | 2015-04-03 20:49 | オーディオ | Comments(5)